ゴミを捨てる人と拾う人

世の中には2種類の人がいる。

「サーフィンをする人としない人だ」
という言葉をどっかで聞いたけど、
オレはこう思う。

世の中には2種類の人がいる。

「ゴミを捨てる人と拾う人だ」

サーフィンをしていると、
見たくもないゴミの山が目の前に現れることが多い。

特にここら辺のビーチはヒドいもんだ。

拾っても拾っても、キリがないし、
不法投棄が多過ぎるから、
車でビーチへアクセス出来る場所は
ほとんど封鎖されている。

せっかく良い波に乗っても
ビーチにゴミが溢れていると心の底から笑えない。

海水浴シーズン。

子供を海で遊ばせている人が多いけど、
その子供の側にはビニール袋や空き缶、
ペットボトルなどが散乱していることがある。

異様な光景だと感じる。

その親にとっては、ゴミが側にある光景というのが日常なのだろう。
そんな親に育てられた子供が大人になったら、同じことの繰り返し?

日本人は公共性が低い人種と言われている。
だから、平気で捨てちゃうし、
捨ててあっても平然としてられるのかな?

オレには公共の場所にゴミを平気で捨てるという行為が
信じられないし、理解出来ない。

ここら辺ではビーチ以外でも道路の横の草むらには大量のゴミが
捨てられている。

娘が小学生の頃は通学路や、犬の散歩の道路を中心に定期的にゴミ拾いを
していたけど、これまたキリがなくてすぐにゴミで一杯になる。

ゴミの種類からして捨てているのは大人だよ。

ゴミを指定の場所に捨てることがそんなに難しいことなのかな?
それにポイっと捨てることに罪悪感を感じないのかな?

なんでも法律で規制するのは良くないし、大きな変化も期待は出来ないけど、
ゴミを捨てる行為に対してもっと厳しい法律を作るべきだよね。

公共の場所を汚しているってことは、
他人の心を汚しているのに等しいとオレは思う。
少なくともオレはゴミが落ちているのを見て悲しいと感じるから。

ピンポイントで攻めると…

タバコを吸う人

ゴミ拾いをしていて一番多いのはタバコ。
あれがお金なら大金持ちになっているくらい大量に拾っているよ。
タバコの吸い殻を入れて捨ててあるコーヒーの空き缶もベスト5に入る。

トラックの運転手

自分のテリトリーを綺麗にするために、ゴミは外?
トラックの通り道には必ずと言って良いほど、ポイ捨てされたゴミがある。
あなたに子供はいませんか?
子供がポイ捨てしている姿を見たら、きっと悲しみますよ。

コンビニの経営者

コンビニは便利さを引き換えに大量のゴミを生み出していることを
もっと理解してくれ。
捨てる人も悪いけど、間違いなくそこで購入した物が近くに捨ててあるんだから、
定期的に掃除をするのは義務でしょ?

うちの近くのコンビニなんて、駐車場はゴミだらけ。
風に乗って、道路もゴミだらけ。
それを拾っているのはお店の経営に関係ない人だよ。
(自分とか、他にも拾ってくれる方が数名います)

それでも、ホームページを見ると大企業らしく
「我が社は環境問題に取り組んでおります」なんて
偉そうなことを書いてあるんだからね。

環境問題は自分の店の周りを綺麗にしてから語れって言うの。

世の中は矛盾だらけだから、
ゴミ問題のことなんて話しても全く意味が無いのかも知れない。

でも、オレはこれからもゴミを拾う人間だし、
捨てる人間は心の底から否定する。

以前、娘にこんなことを言われた。
「昨日ね。車からゴミ捨ててる人いたんだよ」と。

オレはこう答えた。
「心配しないで。そういう人には必ずバチが当たるから。
悪いことをしたら、必ずその人に返ってくるんだよ。人生ってそういうものなんだから」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする