ジョエル・チューダー&アレックス・ノストが来日!

@amsterdamcommunity premiere party special guest JOEL TUDOR ALEX KNOST 4/14 19〜21 RH SENDAGAYA 4/15 18〜21 California KUGENUMA @joeljitsu @knostthankyou @amsterdamwetsuits @captainfinco #ronharman #california #captainfin #longboard #georgegreenough #party #fin

Californiaさん(@the_seedling)がシェアした投稿 –

カリフォルニアを代表するカリスマサーファー、ジョエル・チューダーとアレックス・ノストが来日。

4/14日はロンハーマンカフェ、4月15日は藤沢の「California」に来店する予定。

目的はカリフォルニアで広まっているカルチャーを具現化した
『AMSTERDAM COMMUNITEY』のプレミアパーティー。

「Captain Fin」のサーフムービー『Suck My Wake』の上映や、DJプレイも。

スポンサーリンク

『AMSTERDAM COMMUNITEY』とは?

カリフォルニアで広まりつつあるカルチャーを具現化したもの。
カリフォルニアのカルチャー・シーンでは、コミュティという枠にとらわれないオーガニックな繋がりによる、新たな流れが生まれつつある。
そんな繋がりが色々なプロジェクトを生み、様々な新しいライフ・スタイルを生み出している。

AMSTERDAM COMMUNITEYはそんなカリフォルニアのカルチャー・シーンを取り込み、ジョエル・チューダーと湘南のサーフショップCaliforniaの働きかけにより、様々な企画をパッケージで提案していくプロジェクト。

具体的にはAmsterdam Wetsuits、George Greenough Design、Kumano Fin System、Community Surfboard、FEALMORなどが参加。
さまざまな企画を包括して、新たなサーフスタイルを提案。

プロジェクトには、ジョエル・チューダー、アレックス・ノスト、タイラー・ウォーレン、ジョージ・グリノー、ライアン・バーチら、錚々たるメンバーが参加。
プロジェクトが発展するにつれて、さらに参加者は増えていくことでしょう。