cafe serendipity カフェ セレンディピティ 神栖 行列が出来るカフェ

2015年にオープンしてから毎日のように行列が出来る
cafe serendipity(カフェ セレンディピティ)に行ってきました。

家内は何度か行ったことがあるのですが、基本的に混んでいるお店は苦手なので、遠慮して2年も経ってしまった。
お店の前を通るといつも駐車場は満車で、悪い評判も聞きません。

開店しては消え、開店しては消えるこの辺の飲食店では珍しい繁盛店。
居抜きではなく、新築した建物もこだわりの一つなのでしょう。
これは行かない理由がありません。

場所は利根川の近く、千葉と茨城を結ぶ「かもめ大橋」のふもと。
住宅街から離れた場所にあります。
目の前にバス停がありますが、一日数本しかないので、基本的にアクセスは車。

駐車場は正面に10台ほど。
右奥に5台ほど。

洋風な外観、入口もお洒落です。

メニューは日変わり 4種類

ここはランチタイムとカフェのみで、
ランチは11:00〜14:00

メニューは日変わり 4種類で公式サイトの「news」に詳細がアップされています。
パスタ、カレー、ピザ、お肉系がメインの時が多いようです。
料金はサラダ、小皿、プチデザート、フォカッチャのセットで1,000円前後。
プラス150円でドリンクが付きます。
味とボリュームを考えたらコスパは良いと思います。

Cafe to deliver a little happiness
" class="blog-card-thumbnail-link" target="_blank">
Cafe to deliver a little happiness

今回、私達が頼んだのは
私が「チキンのクリーム煮&ガーリックトースト&フォカッチャ」
家内が「エビとベーコンのアラビアータ」

チキンのクリーム煮&ガーリックトースト&フォカッチャ

チキンのクリーム煮は濃厚で、大きめのチキンが柔らかく、とても美味しかったです。
サツマイモも意外にクリームソースに合いますね。

家内が次来たらこっちを食べたいと言っていたほど。

フォカッチャはふわふわ。
ガーリックトーストはカリカリでバランスも最高。

サラダもよくあるオマケのような量ではなく、ボリューム満点。
あっさりしたドレッシングと合っていました。

実はクリームソースはそんなに好きではないのですが、それでもとても美味しかったです。

エビとベーコンのアラビアータ

この日のパスタは2種類。
「エビとベーコンのアラビアータ」
「釜揚げ桜海老、きのこ、彩り野菜のペペロンチーノ」

家内は「エビとベーコンのアラビアータ」の辛口を頼んでいました。

一口頂きましたが、辛いのが苦手な私には辛過ぎた。
家内に言わせると、ここはパスタ自体が美味しいとのこと。
前に来た時もパスタを頼んだみたいなので、余程好みなのでしょう。

スポンサーリンク

黒蜜きなこシフォンケーキが最高に美味しかった

食後にはコーヒーとデザートをオーダー。
家内はカフェモカアイスを頼んでいました。

ここはデザートが豊富で、ケーキの方にもサンデーや「大人のコーヒーゼリー」なる気になるメニューがあり。
今回は「黒蜜きなこシフォンケーキ」を二人で一つ食べることに。
想像していたよりもボリュームがあり、一人分には大きいと感じました。
(家内は一人で一つ食べたかったと言っていましたが…)

なかなか外でシフォンケーキを食べる機会はありませんが、
これは本当に美味しかった。
シフォンケーキには、シナモンときなこの2種類があったけど、きなこで正解。

シフォンケーキはプルプル。
なんだろ、このソフト感。
そこにきなこがダイナミックに盛られており、黒蜜ソースとクリームが絡み合う。

ランチも美味しかったけど、このケーキの印象の方が強かったです。
次はケーキとコーヒーだけでも行きたい。

ちなみにこのお店は混んでいることもあり、予約してくるお客さんが多いそうです。
11:00開店から満員になってしまうので、予約した方が確実ですね。

1時間後、12時頃に帰る時には数名待っているお客さんがいました。

cafe serendipity(カフェ セレンディピティ)は、お店のコンセプトの通り、
’小さな幸せ’に出会えるお店でした。

cafe serendipity(カフェ セレンディピティ)茨城県神栖市矢田部7162-1
Tel:0479-21-6626
Open:11:00〜17:00
Close:毎週月曜、第2第4火曜日
http://r.goope.jp/cafe-serendipity