cafe serendipity カフェ セレンディピティ 神栖 2度目の訪問

前回の「cafe serendipity」の初めての訪問から約1ヶ月。
再度、ランチタイムに行ってきました。

cafe serendipity カフェ セレンディピティ 神栖 行列が出来るカフェ
2015年にオープンしてから毎日のように行列が出来る cafe serendipity(カフェ セレンディピティ)に行ってきました。 家内は何度か行ったことがあるのですが、基本的に混んでいるお店は苦手なので、遠慮して2年も経ってしまった。 お店の前を通るといつも駐車場は満車で、悪い評判も聞きません。 開店しては消え、開店しては消えるこの辺の飲食店では珍しい繁盛店。 居抜きではなく、新築した建物もこだわりの一つなのでしょう。 これは行かない理由がありません。

ここはオープンの11時と共に駐車場が満車になってしまうほどの人気店なので、今回は1時間ほど前に電話で予約。
予約なしでも早めに行けば入れる可能性はありますが、予め2名とか人数を伝えておけば、良い席をキープしてくれるようです。

予約なしだった前回は2名なのに4名席でちょっと落ち着かなかった。
でも、今回は少し影になる落ち着ける2名用の席に案内して頂けました。

週変わりのランチメニューから、今回は15食限定
ハンバーグ ~おろしポン酢ソース~&サツマイモのデリ 限定15食」をチョイス。

おろしポン酢ソース~&サツマイモのデリ

大人気メニューの登場です!
いつものハンバーグに刻んだエビやイカを加えて作った
旨味たっぷりでジューシーなハンバーグです。
すりおろした玉ねぎやガーリックを使用した
オリジナルソースでごはんが進む一皿です。

想像していたハンバーグは普通の牛肉に少しだけシーフードが混じったおろし味。
でも、実際はハンバーグ自体の味が牛肉ではなく、つくね?のような豆腐ハンバーグのようなあっさりした味で、ちょっと期待外れでした。
ソース自体は美味しかったので、普通のハンバーグで食べたかった。

雑穀米はいつも家で食べているので、あまり変わりはなし。
付け合わせのサツマイモは美味しかったです。
サラダのドレッシングも好きな味。

妻は前回私が頼んだ
「チキンのクリーム煮
~フォカッチャ&明太バターフランス~」をオーダー。
(パンだけは違いました)

国産鶏もも肉を250℃のオーブンで焼き上げ、
数種のきのことサツマイモを加えたまろやかな
ソースで煮込みました。熱々のバター香る
明太フランスとフォカッチャと共にお楽しみください。

チキンのクリーム煮~フォカッチャ&明太バターフランス~

スポンサーリンク

やはり、黒蜜きなこシフォンケーキが今回も最高でした

食後のデザートは前回「黒蜜きなこシフォンケーキ」を二人で分けて食べたのですが、とても美味しかったので、今回は妻が一つオーダー。
プラス、カフェモカアイス。

私は「黒蜜きなこパフェ」とコーヒー。

「黒蜜きなこシフォンケーキ」は変わらずのプルプル柔らか感で絶品。
きなこと生クリームと良く合います。

「黒蜜きなこパフェ」はアイスが二つ分入って、上に黒蜜きなこのソース。
下にコーンフレーク。
そして、シフォンケーキのカットされたようなものが入っており、とてもバランスが良く、美味しかったです。

2度目の訪問で思ったのですが、ここはデザートメインで来た方が良いかも。
次回はランチタイムを過ぎた時間にのんびりとコーヒー&ケーキを楽しむ予定。

ちなみに持ち帰りでスコーンやコーヒーゼリーなどもあり。
ピザも持ち帰りできるので、それもありかな。

cafe serendipity(カフェ セレンディピティ)茨城県神栖市矢田部7162-1
Tel:0479-21-6626
Open:11:00〜17:00
Close:毎週月曜、第2第4火曜日
Cafe to deliver a little happiness