新しい茨城県知事 大井川和彦氏当選で茨城の海は変わるのか?

2017年8月27日
茨城県知事選が行われ、6期24年を務めた橋本昌氏から自民党、公明党推薦の大井川和彦氏に県知事が変わった。

大井川和彦氏は53歳。
橋本昌氏が71歳だから、親子ほどの年齢差がある。

大井川和彦氏は土浦出身。
東京大学法学部卒業。
通産産業省、シンガポール事務所長も務めたエリート。

その後、マイクロソフトに入社。
更にニコニコ動画でお馴染みの株式会社ドワンゴの取締役と
社会経験も豊富。

経歴やウェブの姿勢を見ると新しい茨城を創ってくれると期待が出来る。

サーファー的には橋本昌氏の時代に常陸那珂港の開発でメジャーポイントの「阿字ヶ浦」が消滅しただけに新しい知事で海岸の開発がどうなるか?が気になります。

ウェブでは「新茨城リゾート構想」
(農村民泊、里山・海浜リゾートなど新しい観光資源を創る)
を掲げていますが、具体的には示されていません。

魅力度ランキング47位、つまり最下位の茨城県。
大井川和彦氏によって魅力的な県に生まれ変わるのか?

それにしても大井川和彦氏。
ガングロだな〜。

大井川かずひこ(大井川和彦)WEB SITE

大井川かずひこ(大井川和彦)のホームページ