五十嵐カノアがCT第8戦『Hurley Pro at Trestles』R3進出!

http://www.fplussurf.com/
PHOTO: © WSL/Rowland

カリフォルニアのローワー・トラッセルズで開催中のCT第8戦『Hurley Pro at Trestles』
昨日の大原洋人に続き、五十嵐カノアもR3進出を決めました!

やっほ〜い!

まだ19歳のカノアはまだワールドツアーで手探りの状態。
本当は20歳を越えてからの計画だったので、18歳でツアーに入ってしまったのは計算外だったそうです。
だから、今の成績はそれほど気にしてはいなく、数年後にワールドタイトルに関われれば良いというスタンス。

贅沢〜。

今日はウィメンズのサーフィンも凄くて、カリッサとレイキーはエアーリバースをメイク。
そして、ブラジリアンのシルヴァナはメンズよりも凄いライディングでハイエスト。
これ、「F+」のYUKIさん曰く、ライブで見るよりも、実際見た方が格段にスピードがあって際どいセクションを攻めていたようです。

世界のサーフシーンを、つのだゆき独自の視点でディープに伝える日本唯一のサーフィン雑誌、F+(エフプラス)の公式サイト。最新のサーフニュース、美しい波や風景の写真、WSLインタビューの翻訳解説など、インターナショナルのサーフコンペシーンを牽引します。

明日はいよいよ、大原洋人vsジョン・ジョン・フローレンス。
これ、勝ったら大ニュースですよ。

ウィメンズのR3の残りヒート2つの次のR3が行われれば、H7なので時差から考えて日本時間の朝4時〜5時くらいかな。

アラームの用意してください。


PHOTO: © WSL/Rowland


PHOTO: © WSL/Rowland
(カノアのチームメイト、ジークもR3へ。ハイエストスコアのボーナス付き)


サーフィンランキング