ケリー・スレーターのウェーブプール「サーフランチ」優勝はガブリエル・メディナとカリッサ・ムーア!


PHOTO: © WSL / Steve Sherman

先程お伝えしたケリー・スレーターのウェーブプール「サーフランチ」を舞台とした初のコンテスト。

ガブリエル・メディナとカリッサ・ムーアが優勝したと最新ニュースが入ってきました!
(負けじとライブブログ)

コンテストのフォーマットはライトとレフト、両方の波でスコアを出すこと。

メンズはガブリエル、フィリッペ、エース、五十嵐カノアによる4名のファイナル。
ガブリエルはエースとフィリッペをニード7ポイントのシチュエーションに追い込んだそうです。

二人はビッグターン、チューブの後の最終セクションでの処理に苦戦。
フィリッペはフローターの着地に失敗、エースはチューブに潰されてしまい、「ドギードア」を抜けることが出来ず…。

■ガブリエル歴史に名を残すことが出来て興奮している。
今日はサーフィンのための素晴らしい一日であり、参加することが出来て光栄だよ」

ウィメンズはカリッサ・ムーアがステファニー・ギルモアを倒して優勝。

カリッサはハワイの若い女性サーファーを支援するための財団を立ち上げており、賞金はそこに寄付するそうです。

Live Blog from Lemoore: Notes From a Huge Day at The Surf Ranch

アダム・メリングがインスタでポストしたドローンからの映像。
このアングルは世界初。
サーフランチの全貌が分かりますね。

これ、ライトの波しかないけど、レフトの波を作る時は横の機械が戻ってきて反対側に波が出来るのかな?
それともこれはレフトの波を作る前の映像で、右側にある池がこれからプールになるのかな?

When the beach ain't good enough 🌊 📹@mattkurvin @kswaveco

Adam Mellingさん(@adammelling)がシェアした投稿 –