波乗りジャパン 金メダル獲得なるか?

http://www.bcm-surfpatrol.com/isajunior.php
photo:ISA

世界最大のアマチュアのサーフィン団体、ISA主催のジュニアイベント。
18歳以下の世界一を決める『2017 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship』

2020年の東京オリンピックが関係して今年は日本初開催。
宮崎県のお倉ヶ浜で本日からスタートです。

ライブ中継は以下↓

「2017 VISSLA ISA 世界ジュニアサーフィン選手権」が宮崎県日向市お倉ヶ浜海岸にて開催。BCMは公式メディアパートナーとしてライブキャスト配信!

ちなみに昨日はオープニングセレモニー。
集まった41ヶ国の選手による「SANDS OF THE WORLD CEREMONY」やISA会長、NSA理事長などのスピーチなどが行われていました。

「SANDS OF THE WORLD CEREMONY」とは、各国が砂浜の砂を持ち寄り、一つの箱に投入して世界の海が繋がっていることを示すサーフィンならではの儀式。

こういうの、いいですよね。

お倉ヶ浜は、千葉と同じでいつも波があるので、良いイベントになりそう。
日本は団体で最高が4位。

ISAのイベントは開催国、地域が結構上位に入ることが多いので、金メダルも夢ではないのかも。

3年後の2020年東京オリンピック、確実に今回参加した選手から代表が多く選ばれることになるので、ジュニアでも見て損はない。

特にオーストラリアは気合い入っているから、一番怖い。

日本代表「波乗りジャパン」
がんばれ!