波フェス プチリポート

「波フェス」10月8日(日)に環ROYがやってくる!

この前、お伝えした「ちばらき」最大のフェスティバル、波フェス。
本日、2017年10月8日(日)に無事開催されました。

一日はいなかったけど、お昼頃にライブを見に行ったので、プチリポート。

コンセプトは「市民の、市民による、みんなのための、かつてない、愛と音と遊びの空間」
クラウドファンディングで成立した地域密着型のライブ、ダンス、ワークショップ、フードが融合したフェス。

感想を一言で表すと「ゆるかった」

ライブは環ROYを目当てに行ったんだけど、その前にやっていたレゲエバンド「TUFF SESSION」が良かった。
特にこの曲、「あなたが傍に」
耳に残る感じでした。

キーボードのおじさんが大分気持ち良くやっていましたね。
環ROYのライブも見に来ていたけど、かなり酔っぱらいでした…。

TUFF SESSION [あなたが傍に] PV


(TUFF SESSION)


(TUFF SESSION)

環ROYはDJだけだと思ったのに、マイクテストからそのままラップ。
なんか機材の調子が悪かったみたいで、不満を言いながらやっていたけど、ラップは上手かったです。
鎮座DOPENESSみたいな感じで、ふらふらしながら自由にラップ。

この人かなりゆるかったけど、実力は確かだと思います。
なんか、観客が少なくてかわいそうでした。


(一番の目当てだった環ROY)


(ライブはこの人数。少ない〜)


(ワークショップ)


(自由なラッパー 環ROY)

(フードコーナーは盛況でした。並んでいるお店も)


(子供のダンス)

★ちなみに今日のカリフォルニアは凄い良い波だったみたいです。


サーフィンランキング

スポンサーリンク

シェアする

フォローする