CheersMick

#cheersmick ♥️

Carissa Mooreさん(@rissmoore10)がシェアした投稿 –

17年間の長いキャリアを終わらせ、第二の人生を歩む決断をしたミック・ファニング。
3度のワールドタイトルを獲得し、常にワールドツアーのトップに君臨。

ミックが引退の舞台に選んだベルズ戦が遂にスタート。

どんな結果になってもミックは最高のパフォーマンスを披露してくれると思う。

ちなみに今回はミックだけが許された「Rip Curl」のブラックステッカーを他の「Rip Curl」ライダーも使用。
ミック引退に向けて演出も凝っていますな。

CheersMick!