木更津にケリー・スレーターのウェーブプール「サーフランチ」が建設予定!

PHOTO:© WSL

このブログで最も人気のエントリーはケリー・スレーターのウェーブプール「サーフランチ」の記事。

日本着工に向けて最終段階!ケリーのウェイブプール「サーフランチ」が千葉に出来る!?

この夢の施設が日本に出来ることは、オリンピックがどこでやるにせよ、凄い気になる。
もし、オリンピックがサーフランチでやるにしても、それが終わった後は一般公開するだろうしね。

今年の春の時点で日本法人、千葉県木更津の用地買収の話が出ていた。
そして、6月25日の毎日新聞の記事で建設予定地の住民説明会が非公開が行われたと公表。

館山自動車道「木更津北インター」の近くで、東京ドームの約12個分。
今年9月に着工、2019年12月に完成予定。
開業は2020年1〜3月の予定。
オリンピックが2020年8月だから、完璧にそれに合わせた計画ですよね。

すでに開催地は千葉の志田下に決定しているけど、今回の「サーフランチ」建設はWSLがオリンピックで世界中にこの施設のアピールをしてセールスしたい思惑が大きいので、覆る可能性は十分にある。
もし、メイン会場は志田下、サブ会場「サーフランチ」という形になったとして、志田下が良い波で「サーフランチ」が使用されなかったら、建設費(50〜60億円とも言われている)はどうなるの?って話です。
やるかどうか分からないサブ会場のためにわざわざ建設はしないでしょう。

志田下がある一宮町だってオリンピック開催のために駐車場の整備などをしないといけないだろうし、
これから様々な問題が起こりそうですね。

とりあえず、これで「サーフランチ」が建設される可能性が高くなった訳だから、
今から貯金しておくかな〜。

人工波プール サーフィン競技用、木更津に 五輪直前開業予定/千葉


サーフィンランキング

サーフランチとはこんな波。
サーファーの夢ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする