千葉、茨城は厳重注意!台風13号は過去10年間で同じような例が数回しかない珍しい予想進路

気象庁

動きの遅い台風13号。
八丈島近海から午後には房総半島、勝浦沖まで北上。
明日未明には銚子沖を通過する予想です。

東から西へと異例の進路をとった台風12号もそうだけど、今回の13号の進路も異例。

家は海に近いということもあり、台風の脅威は嫌というほど知っています。
過去に風で家の瓦が落ちたり、雨樋が外れたりの被害も。

今回は勢力が強いまま直撃する可能性があるので、今から心配です。

2008年まで溯って調べたら、伊豆諸島付近から銚子付近を抜けた進路は数回だけ。
通常、上陸する時は沖縄〜九州から上陸して東日本や日本海に抜ける進路が多い。

直近で似た進路の台風は2016年8月の台風7号。
ピーク時の中心気圧は980hPa

関東地方に最接近した後に東海上を北上、三陸沖に抜けた。
この台風は北海道に9年ぶりに上陸した台風でもある。

その時のブログを振り返ると

台風7号通過後のサーフィン

スレスレを通るコースだったものの、勢力はそれほど大きくなく、雨・風共に思っていたよりは落ち着いていたようです。
波が落ち着くのも早かったと記録している。

台風2016 7号 (CHANTHU)

デジタル台風 201607


続いて2013年10月の台風26号。
ピーク時の中心気圧は930hPaと非常に強い。

西日本の南海上から伊豆諸島近海を経て銚子沖をスレスレに通るコース。
この時に瓦が落ちて車に激突…。

台風26号で屋根瓦が落ちた

台風2013 26号

デジタル台風201326


次は2009年9月の台風11号。
ピーク時の中心気圧は975hPa

この台風も上陸はしていなく、伊豆諸島付近から銚子沖スレスレに抜ける進路。

その時のブログを振り返ると

台風11号はジャンクにしただけだった_腎臓結石

台風の被害のことは記されていないので、問題なかったみたいですが、
腎臓結石に…。
思い出すな〜。
あれは痛かった。

今回の台風13号は勢力がそれほど大きくないけど、
油断は禁物です。

とりあえず、防災対策にやり過ぎはないので、
出来るだけのことはやって備えましょう。

上陸しないことを祈っています。
明日のブログで報告をします。

台風2009 11号

デジタル台風200911


サーフィンランキング

スポンサーリンク

シェアする

フォローする