『Hawaiian Pro』終了!ジョエル・パーキンソンがハワイで有終の美を飾る

PHOTO:© WSL/Heff

トリプルクラウンが開催されるともう年末なんだな〜と毎年思います。

今年は早くも初戦の『Hawaiian Pro』が終了。
波はまあまああって、ハワイらしいワイルドなイベントでした。

優勝は今年で引退するジョエル・パーキンソン。
ミックがベルズで去って、パーコはパイプライン限りで引退。
オージーの2大スターのラストシーズンなのです。

3度のトリプルクラウン。
ワールドチャンピオン獲得。

37歳で最後に優勝できればこれ以上の喜びはないでしょう。

次はサンセットビーチの『Vans World Cup』
クオリファイのラストチャンスです。

大原洋人、44位。
ファイナル進出すればいけるかな?

『Vans Triple Crown of Surfing』公式サイト

PHOTO:© WSL/Keoki


サーフィンランキング