デジカメが砂で壊れた何台め?昨日も今日も良い波でした

海の写真が基本、一眼レフで撮影していますが、ちょっと遠くに行く時は荷物になるし、
車上荒しにあったら嫌なのでコンデジを持っていきます。

最近のコンデジはズームが20〜30倍とか当たり前だし画質も良いので重宝していますが、いかんせんレンズ部分から砂が入りやすい仕組みなので、もう何台も壊しています。

防塵のコンデジはズームが3〜4倍程度なので、使えません。

今まで使用していたのはソニー DSC-WX300

数年前、砂が入ってレンズが作動不能になった時は掃除機で吸って直った。
Googleで(コンデジ 砂)で検索するとこのブログの記事が一番上に出てきます。

デジカメのレンズが砂で故障した場合は掃除機で直るかも!?
https://ameblo.jp/digsurf/entry-12085080299.html

あの時のコンデジが3年以上持って、この度全く使えなくなりました。
恐らく、今回も原因は砂。
レンズの作動ではなく、内部の方がおかしいらしく、いくら掃除機で吸ってもダメ。
仕方ないので諦めて明日電気屋に調査に行ってきます。

候補は
キャノン PowerShot SX620 HS
パナソニック  LUMIX DC-TZ90
今までと同じ ソニー DSC-WX350
TZ90は少し高いけど、30倍ズームで評価も良い。
でも、キャノンも捨てがたいし、今まで使っていたソニーでも良いかなと悩んでいるので、とりあえず実機を触って比べてきます。

昨日も今日も海に行って波は良かったけど、カメラがないので、写真はなし。
今日はスマホで撮影してみましたが、遠い…。

iPhoneのカメラは使えるけど、ズームが出来ないのでサーフィンには使えない。
やはり、デジカメはあった方が良いですね。


サーフィンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク