東京2020オリンピック サーフィンのチケット当選!!!

すでにパンクは解消!【2020年東京オリンピックサーフィン】チケット申し込み方法の全て
【2020年東京オリンピックサーフィン】 チケット申し込み方法の全て how to get a ticket

5/9(木)から始まり、当初は申し込みが殺到してパンク状態になっていた東京2020オリンピックのチケット予約。
6/20(木)に抽選結果され、その話題で持ちきりでしたね。

サーフィンは席が恐らくなくて砂浜なので、比較的簡単に当選すると思っていました。
その通り、難なく当選。

でも、友人はサーフィンのチケットが外れたと言っていたので、誰でも当たる訳ではないみたいですね。

チケットが当選しても7/2(火)までに購入手続きを済ませないと無効になるので注意。
早速、自分は購入してみました。

公式サイト→マイチケット。
2枚購入した場合はもう一人の名前を登録します。

チケットは3種類
1.紙チケット(配送)
2.モバイルチケット
3.ホームプリントチケット

紙チケットは配送料864円(税込)と一件につき発行手数料324円(税込)がかかります。
家にプリンターもないので、2のモバイルチケットを選択。

モバイルチケットは購入者自身のスマートフォンまたはタブレット端末にて「マイチケット」→「購入履歴」→「詳細」を確認し、表示したいチケットを選択。
端末にチケットを保存する形。

くれぐれも公式サイトのログインIDをパスワードを忘れないようにしないとね。

支払いはスポンサーのVISAカードか、コンビニの現金決済。

楽天カードがVISAだったので、それで決済して終了。
スマホでチェックしたらOKでした。

今考えればダメ元でも陸上とかサッカーとか予約しておけば良かったと後悔しています。

2019年秋には先着順販売が予定され、2020年春以降には都内にチケット販売所が設置されるそうです。
他にも公式の販売サイト、リセールサービス(個人売買だと思います)など購入手段は残されているので、まだ大丈夫。

まあ、先着順販売に関しては今まで公式サイトのパンク状態を見るとなかなか難しい戦いが予想されますね。


サーフィンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク