ブラジルはフィリッペ・トリードが圧勝!&サリーちゃんもね

PHOTO: © WSL/Poullenot

24歳だからカノアとそんなに年は離れていないんですよね。

フィリッペ・トリード。
驚くべき才能を持つブラジリアン、サーファーです。

この人が勝つ時は大体圧勝パターンが多く、特にブラジルは観客も凄いので、その印象が強くなります。
観客、何万人もいたそうです。

日本はもちろん、他の国でもあり得ない数。
対抗できるとしたらUS OPENくらいかな。
でも、あのブラジリアン一辺倒の応援はUS OPENでも無いですね。

心配なのはジョン・ジョンの怪我。
昨年やった膝を前日にぶり返してしまい、QFを棄権しています。

次のJ-Bayまで2週間あるし、ブラジルと違ってエアーが無いのが救い。
でも、このレベルのサーフィンだと80%でもダメなのかも。

せっかく絶好調だったのに…。
スポーツはこれがあるから怖いですね。

7月J-Bay、8月タヒチ、9月サーフランチ。
その後はヨーロッパ。
なんか一年早いな〜。

ウィメンズはサリーちゃんが優勝。
今年こそはワールドチャンピオン!

とんでもないギャラリーの数…ブラジルは恐ろしい PHOTO: © WSL/Poullenot

ウィメンズはサリーが優勝!
PHOTO: © WSL/Poullenot

サリーのバレルライド
PHOTO: © WSL/Diz


サーフィンランキング

スポンサーリンク