カリフォルニアのPalm Desert に新しいウェーブプールが誕生!?

そういえば、木更津に建設が予定されていたケリーのウェーブプール「サーフランチ」はほぼ中止になったみたいです。

残念ですが、維持費の問題は最初からわかっていたので、仕方ありません。

アメリカやオーストラリアではまだしも、日本にあの規模の施設が出来ても運営は難しいでしょうね。

遠いアメリカでもフロリダの「サーフランチ」が建設中止になった一方、テキサスBSRリゾートの「 WacoはSTABのエアーイベントが開催されたり、それなりに上手くやっているようです。

今回発表されたカリフォルニアの内陸部、Palm Desertに建設予定のウェーブプールはWaco」と「 Wavegardenの技術が使用されるそうです。

ジョシュ・カー、シェーン・ベシェン、CJとダミアンのホブグッド兄弟が関わっているほど本気モード。

ジョシュのインスタによると2年間開発に費やしたとのこと。

カリフォルニアの内陸部、Palm DesertのWillow Golfリゾートに建設されるウェーブプールの名前は「DSRT Surfで2019年末に着工、2021年にオープン予定。

但し、「サーフランチ」がそうであるようにウェーブプールは総じて予算の問題があるので、まだ確実ではないとのこと…。


サーフィンランキング

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク