サニー・ガルシアは変わり果てた姿になっても生きている

Photo: GoFundMe

これがサニー・ガルシア?

2000年のワールドチャンピオンで喧嘩早いことでも知られていたあの人が…。

ご存知の方も多いだろうが、サニーのここまでの経緯を説明すると
2014年に自らがうつ病であることを告白。
そして、今年4月に自殺未遂。
一時はICU(集中治療室)で生死を彷徨っていた。
その後、カリフォルニアの病院に転院。
サニーの家族は「GoFundMe」というサイトで募金活動を始め、世界中の彼のファンや友人から多くの寄付が集まっている。

(募金活動は以下サイトでまだ続いています)
https://www.gofundme.com/f/support-for-sunny-garcia-and-family

Photo: GoFundMe

「GoFundMe」のアップデートによるとサニーは現在リハビリ中。
少しずつだけで喋れるようになっているそうです。

この写真を見る限り、サニーは変わり果てた姿になっているけど、確かに生きています。

何があっても人間は生きてこそ。
回復を祈っています。


サーフィンランキング

WSL

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク