2024年パリオリンピック サーフィンの会場はタヒチのチョープー?

チョープー
PHOTO:© WSL/Matt Dunbar

2020年東京オリンピックでサーフィンが初の競技として追加され、次の2024年パリオリンピックでも決定していますが、その会場についてISAとWSLから正式にリリースが出ました。

ISA Fully Supports Paris 2024 Recommendation for Olympic Surfing in World-renowned Teahupo’o

会場はタヒチのチョープ。

えっ!チョープ???

タヒチはフランス領なので、そこは問題ありませんが、CTでもウィメンズは開催されないこの危険な波でやるの?

東京オリンピックは志田下なのに次はいきなりチョープ?

一応、ウィメンズは調整されるみたいだけど、フランスにはホセゴーやビアリッツなどの素晴らしいビーチブレイクがあるんだから、そこでやれば良いのに。

確かにCT選手やあの波に乗れるサーファーならサーフィンの魅力を伝えるためには最高の舞台だけど、オリンピックに出場する半分はCT選手以外なので、ちょっと無理があるかも。
なんか、もう決定っぽいのですが、まだ先の話なのでまだ分かりませんね。

ホセゴー
PHOTO:© WSL/ Poullenot


サーフィンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク