スティーブ・ジョブズが生きていたら

2月24日はスティーブ・ジョブズの誕生日。
もし、生きていたら65歳。

ジョブズが2011年10月5日に亡くなってから9年。

最後に残したのはiPhoneとiPod。
パソコンを気軽に持ち運べる媒体に進化させ、この世を去った。

もし、ジョブズが生きていたら、今のAppleのプロダクトはあり得ないという声が多い。

iPhoneのカメラは複雑なデザインになり、Mac Proは「おろし金」のようだとこき下ろされる。
Siriの実用性とは?
自己満足でしかないApple Watch、iPodにペンシル?

そもそも、ジョブズが生きていたら、Appleを辞めてもっと新しいことをやっていると思う。

サーフィンとかはどうかな?
それはないか…。

ちなみに下は今朝の波。
この後、季節風が吹き荒れていました。


サーフィンランキング

コスパ最強と言われているipad 7世代。
もう、パソコンなんていらない時代ですな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク