「Fight For The Bight」サーファーがエクイノールの石油探査計画に勝利!

海を愛するのはサーファーなら当たり前のこと。

もし、その海を汚すような行動をする人がいれば、例え大企業が相手でも、
例え国が相手でも立ち上がるのがサーファー。

昨年、騒がれていたのでご存知の方もいるでしょうが、オーストラリアのグレートオーストラリア湾でノルウェーの石油大手エクイノールが2020年に石油探査を行う計画を発表。
もし、油が流出した場合、マーガレットリバーからポートマッコリーまでの広い範囲の沿岸に影響を及ぼすと試算されたため、サーファーが猛反対。
(厳密に言えば、サーファーだけではなく、海を愛する人達)

各地でデモのパドルアウトなどが行われていました。

もちろん、デモだけではなく、グリーンピースなどが地道に中心を訴えかけ、それが報われる形に。
2月25日の火曜日、エクイノールが今回の2億ドルにも及ぶ計画を断念すると発表したのです。

グレートオーストラリア湾と言えば、ベルズビーチもある波の宝庫。
そして、多くの生物が生息する神々しい場所でもあります。

いつか、行ってみたいな〜。


サーフィンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク