熊谷充功氏のKUMAsurfboardsが『MFソフトボード』の「Global Shaper Challenge」で優勝!2021年モデル採用!

サーフィンといえば、当然の如くサーファー本人が注目されるけど、
道具のサーフボード、ウェットスーツももっと注目されるべき。

特に日本のウェットは世界一の品質だし、シェイパーも評価されている人は多いです。

そんな中、ミック・ファニングのソフトボードブランド『MFソフトボード』が
WSLと協力したコンテスト「Global Shaper Challenge」でオーストラリア在住日本人シェイパー熊谷充功氏が優勝。

『MFソフトボード』の2021年モデル採用が決定しました。
凄い!

ミックが実際に乗っている映像を見れば一目瞭然だけど、ソフトボードでも品質が良いものは普通のボードと変わりありません。
ビギナーだけに乗せるのはもったいないのです。

海でもたまに上手い人が乗ってますよね。
浮力あるし、楽しいのですよ〜。

この投稿をInstagramで見る

Thank you so much for your warm support for @kumasurfboards ! We have made into the final round of @mfsoftboards #globalshaperchallenge I can’t put my words together how much I appreciate each of you. 4 Finalist designs will be made and ride by Mick Fanning then he will decide which design is the overall winner🏆 The final content and winner announcement will be released for the first week of September on @mfsoftboards @wsl @mfano accounts. Stay tuned, stay stoked!! 皆様から沢山のあたたかい応援を頂いたお陰で@kumasurfboards は @mfsoftboards @global shaper challenge コンテストのファイナル進出決定致しました❗️ 本当に感謝しかありません、ありがとうございます🙇‍♂️ ファイナリストの4デザインは ミックファニングさんの試乗により 勝者が決められます🏆 ファイナルのアナウンスは9月の1週目に @wsl @mfanno @mfsoftboards のソーシャル アカウントから結果発表されるので、皆様引き続き応援宜しくお願い致します🙇‍♂️ Stay tuned ! stay stoked!! . . . . . #surf #surfing #surfboard #wsl #mfanno #mfsoftboards #global shaper challenge #サーフ #サーフィン #サーフボード

kumasurfboards(@kumasurfboards)がシェアした投稿 –


サーフィンランキング

スポンサーリンク