ガブリエル・メディナ&キャロライン・マークスが優勝!『Rip Curl Narrabeen Classic』

PHOTO: © WSL

国境をシャットダウンして対策をすればここまでコロナは抑えられるという見本のような国、オーストラリア。

マスクなんてしないで通常通りの数の観客。
日本から見たら、信じられないような光景なんですよね。

オーストラリアレッグ、2戦目の『Rip Curl Narrabeen Classic』終了しました。

優勝はガブリエル・メディナ&キャロライン・マークス。

ガブリエルは4戦連続でファイナルに進み、やっと優勝。
というか、強過ぎですよね。

ファイナルは誰にも止められない勢い。

ウィメンズは都筑有夢路を倒したキャロライン・マークスが安定のフロントサイドで優勝。
アムちゃんのヒートも一枚上手でしたね。
10点はないけど、7点を安定して出せるマシーンみたいな人です。

まだ19歳ですよ。
おそるべし。

次は西オーストラリア州に移動。
まずはマーガレットリバー。
5月2日〜12日に『Boost Mobile Margaret River Pro pres. by Corona』
5月16日〜26日はロットネスト島で『Rip Curl Rottnest Search pres. by Corona』

PHOTO: © WSL

PHOTO: © WSL

WSL公式サイト


サーフィンランキング

スポンサーリンク