ブラジル戦はタイラー・ライトが優勝!

ブラジル戦はタイラー・ライトが優勝!

今年のブラジル戦はリオデジャネイロでも郊外のサクアレマで開催。 湘南が千葉に変わったくらいの距離感だと思う。 昨年までは水質汚染や、治安の問題が取り上げられていたから、その対策なのかな。 ブラジルの大手通信会社「Oi」がスポンサーの『Oi Rio Pro』 ブラジルのサーフィン人気は凄く、連日ビーチは満員御礼。

悪条件でもサーフィン以外で海を楽しむ方法

悪条件でもサーフィン以外で海を楽しむ方法

今週末は土曜日にかろうじて出来たけど、日曜日は写真のようなジャンクな波。 ゴールデンウィーク辺からずっと落ち着いていたから、こんな荒れた海は久々に見た。 ウネリをかわす場所なら出来そうだったけど、人が多かったのでノーサーフ。 家でのんびりしていました。

ブラジル戦を休んでケリー・スレーターはドリアンとの思い出を語る

ブラジル戦を休んでケリー・スレーターはドリアンとの思い出を語る

2年連続でブラジル戦をスキップしたケリー・スレーター。 よっぽどブラジルが嫌いなんでしょうね。 そんなケリーが3日前にインスタグラムで旧友のシェーン・ドリアンとの思い出をポスト。 そういえば、二人でスイッチスタンスでやっていたイベントを見たことあるな〜。 写真はケリーが20歳の頃。 24年も前のこと。

cafe serendipity カフェ セレンディピティ 神栖 2度目の訪問

cafe serendipity カフェ セレンディピティ 神栖 2度目の訪問

前回の「cafe serendipity」の初めての訪問から約1ヶ月。 再度、ランチタイムに行ってきました。 ここはオープンの11時と共に駐車場が満車になってしまうほどの人気店なので、今回は1時間ほど前に電話で予約。 予約しても早めに行けば入れるものの、予め2名とか人数を伝えておけば、良い席をキープしてくれるようです。

ケリー・スレーターがブラジル戦のキャンセルを急遽発表!

ケリー・スレーターがブラジル戦のキャンセルを急遽発表!

オーストラリアレッグを終えてジョン・ジョン・フローレンスが頭一つ抜けた数字でトップに立っているワールドツアー。 フィジー、JBAY、タヒチとツアーでもスペシャルな波が続く3戦の前にあるクセのあるイベント、ブラジル戦『Oi Rio Pro』が日本時間の5月9日夜7時からスタートします。

ニュージーランドにサーフトリップ

ニュージーランドにサーフトリップ

まだ20代の頃、オーストラリアにワーキングホリデーで1年滞在、そのままビジネスビザで2年近く粘った後、帰国。 少しアルバイトをしてお金を貯めてからニュージーランドにサーフトリップに向かった。 日本のサーファーの行き先としてニュージーランドはあまり浮かんでこないマイナーな場所だけど、オーストラリアは隣の国とあってニュージーランドのサーフィン雑誌も売っていたし、それなりに情報があった。 何よりも雑誌で見た「ラグラン」の美しいレフトブレイクはライトブレイクばかりのオーストラリアの長い滞在で魅力を感じたのだ。

ゴールデンウィーク明けの穏やかな海

ゴールデンウィーク明けの穏やかな海

ゴールデンウィークの海はとても賑やかでした。 いつもは静かな海もこのゴールデンウィークと真夏の日曜日、お盆時期だけは違う海に感じるほどで、それもまた好きな光景。 ゴールデンウィーク明けの今日、月曜日。

GW後半の波 Part3

GW後半の波 Part3

今年のGWは総合的に見るとまずまずでした。 波は基本小さかったけど、最終日以外はオフショア。 天気も良くて、気持ち良くサーフィン出来ましたね。 サーファーよりも潮干狩りの人の方が圧倒的に多く、ラインナップはのんびりムード。