梅雨入りした日にサーフィン三昧

梅雨入りした日にサーフィン三昧

先週の木曜日から海に入ってなかったので、今日は6日ぶりのサーフィン。 週末のオンショア、ちょい強いウネリで地形が変わってしまったみたいで、インサイドがドン深に...。 最近良かった貸切りピークも姿を消してしまいました。 まあ、自然相手だから仕方ありません。

6月最初の週末の波

6月最初の週末の波

早いもので、もう6月。 週明けには梅雨入りの可能性も?と言われています。 5月最終週は良い波が続いていましたが、6月最初の週末はオンショア。 冬のような気圧配置で北ウネリが入り、日曜日は結構ハード。

ワールドチャンピオン「Adriano de Souza」に学ぶ日本の小波の上達法

ワールドチャンピオン「Adriano de Souza」に学ぶ日本の小波の上達法

先日のQS6,000『Ichinomiya Chiba Open』で来日したワールドチャンピオン「Adriano de Souza」 早いラウンドで負けたけど、サーフィン自体は圧倒的に他の誰よりも上手く、何より基本に忠実でした。 彼のライディングは基本中の基本を極めていること。

3日間連続の南風で水温低下!?

3日間連続の南風で水温低下!?

今日もオフショア、これで3日連続。 特に昨日の午後は風が強かったので、今朝は大分水温が下がっていました。 せっかく出したジャーフルを止めて、セミドライで入水。 波はまあまあ残っていて、昨日より良かったです。

国内最大級のサーフィンイベント『Ichinomiya Chiba Open』優勝は?

国内最大級のサーフィンイベント『Ichinomiya Chiba Open』優勝は?

今年はオリンピック効果もあって昨年より盛り上がった QS6,000『Ichinomiya Chiba Open』 ウィメンズではQS3,000というグレードの高いコンテストで初の日本人対決なんていうスペシャルなおまけもありました。 優勝した川合美乃里はまだ16歳。 すでに日本のJPSAチャンピオンは獲得。 今後は世界に出るのみですね。 四国なので、デカイ波も上手いそうです。

スポンサーリンク